2009年10月02日

2009年10月01日

相続トータルサポート関西のご紹介

<<相続トータルサポート関西のご紹介>>

 全国の家庭裁判所に寄せられる法律相談の4件に1件は実は相続に関する相談です。この相談件数は年々増えており、平成19年には154,160件の相談が家庭裁判所に寄せられました(司法統計データ)。

 その一方、相続は法律、税金、不動産、保険など多くの分野が絡むため、問題が起きた時に総合的にその問題を解決できる場所がほとんど存在しません。

 そこで私ども相続に特化した各分野の専門家が集結して、相続発生前から相続発生後まで、中立的な立場から各種の問題解決の支援を行っていこうと「相続トータルサポート関西」を立ち上げました。

 相続トータルサポート関西では、相続問題に悩む一般消費者の方に向けて、その注意点や対策方法について伝えるセミナー、個別相談会を開催しています。

 基本的な相続に関しての知識から、普段は聞けないような裏側の話なども含めて、参加者から好評を頂き、その後の個別相談対応から具体的なソリューションの提案までを行っています。

 相続はいつ発生するか判りません、早めに手を打っておくべきことがあります。財産を承継する側が知っておいた方がいいこともたくさんあります。皆様からのご連絡をお待ちしております。

【メンバー】
  CFPレジスタードマーク・平井寛 、 司法書士・川村常雄 、 税理士・西英昭
  土地家屋調査士・和田清人 、 税理士・内田誠 、 CFPレジスタードマーク・近藤智

posted by 相続トータルサポート関西 at 00:00| 相続トータルサポート関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする